夜の公園3

6 -
今回は自分のチンポは無い。
いつもの公園に行くと、ガタイの良い若めの男がいた。この公園は養老院のごとく老人が多いので、30代でもかなり若い部類に入る。
早速チンポを見せて誘うと男もチンポを出してきた。
見事な反りチンがギンギンに勃起しているw
フェラして欲しいと言われたが、断った。自分は病気に異常なほど敏感で生フェラは好まない。だがチンポを舐めるのが嫌なわけではない。
男は「ゴムしたら舐めてくれるか?」と問う。自分はそらならOKと伝えた。 
R0246 (1)

左手薬指に指輪があるなw
既婚者だ。子供もいるかもしれない。残念ながらお宅の旦那は今公園に来て自分みたいなオヤジ相手にチンポをビンビンにして乳首を触っているw 
R0246 (2)

ゴム越しに裏筋舐め。舌は自分のだ。
R0246 (3)

ずっぽり咥えてみるw
R0246 (4)

男は相変わらず乳首を触りながら勃起を維持している。
R0246 (5)

乳首を吸いながら手コキしてやったら、ほどなく射精したw
分かりづらいがゴムの中はザーメンで満たされているw
R0246 (6)

ページトップ