FC2ブログ

Latest Entries

バイカップルと3P

メールが来た。彼女の前で男のチンポ舐めてる姿を晒したい…という男性からだった。
この変態ブログを見て自分が適任と思ってくれたらしい。光栄な話だ。

自分はいろいろと融通の利かない男だ。時間的にも場所的にも。なのでこういうお誘いを実現させるのは容易ではないが、こちらの都合に合わせてくれたので会う事ができた。感謝してますw

メールでもらったプロフは
彼-30代半ば。自分同様女好きでバイの変態性癖
彼女-30代前半。デブス

都内のビジホで会う約束をした。彼女の了解も得ているらしい。
事前に顔合わせもなくメールで部屋番号を教えてもらい、訪問した。
709号室のドアを3回ノックした。

常々書いているがホモ行為を行う相手としてオラオラ系やイカニモ系は苦手だ。出てきた彼はそのどちらでも無く真面目系で良かった。
こちらの性癖を理解し、彼女にシャワーを浴びさせずに待っていてくれた。彼女はスカートに黒ストッキング姿だった。こちらの顔を見て「え、普通の人じゃんw」と笑っていた。もっとキモ男と覚悟していたらしいw
彼女の容姿は事前情報と少し違っていた。自分からすればデブの域ではなくぽっちゃりだ。顔はブスではなくむしろ可愛い部類だと思った。今からこの彼女の体臭を嗅げると思うと既に先走り汁が出てしまった。

やることが決まっているので流れは早かった。
入室3分後には自分は下半身丸出しの半裸になった。そして彼女の黒ストの足を持ち上げ嗅いだ。彼女は笑いながら受け入れてくれた。すぐに勃起した。
すると間髪入れず彼がしゃぶりついてきた。自分は足先から股間部へ移動して匂いを堪能した。薄めの匂いだが明らかに女の股間の匂いで興奮した。
彼女も積極的だった。彼にチンポをしゃぶられたまた彼女の乳首舐めが始まった。みっともない声を上げて喘いでしまった。

10分くらい3人で舐めたり嗅いだりしあった。彼のチンポにも触った。彼も激しく興奮していた。このままでは互いにすぐに射精してしまいそうだったのでひと休みした。そしてこのブログ用に写真を撮って良いか尋ね了解をもらった。

チンポ2本だ。彼女撮影w
先走り汁が亀頭先端を橋のように繋いでいる。
R0237 (1)

R0237 (2)

彼によるフェラw
R0237 (11)

彼女の陰部スメリング&テイスティング
R0237 (5)

3P開始。彼女エロポテンシャルが高いw
初対面の変態オヤジのチンポを「舐めたい」と言いながら迫ってくるエロさw
R0237 (3)

バックから。突いてるのは自分。カメラマン彼w
R0237 (4)

写真は無いが正常位になり鼻フェラしてもらいながらゴム内射精。マンコも締まり抜群だった。
R0237 (6)

第2ラウンド。
顔面騎乗してもらう。濡れたマンコの味と匂いですぐに勃起w
R0237 (9)

いつものことだが2発目はセンズリで射精する。彼女が鼻フェラや口に唾液を流し込んでくれる。エロくて堪らんw
彼は乳首を舐めてくる。自分は快感に顔を歪めながら喘いだ。さっき射精したばかりなのに既に勃起している。
だが3人の交わりの写真がとれない。カメラマン不足だ。
R0237 (8)

R0237 (7)

この後、彼の乳首攻めは続いた。
彼女は急にチンポに移動した、と思えば玉からアナル辺りを舐め出した。
堪らず「気持ちいい、ああ、出る、出る、見て、見て!」と言いながらセンズリ射精した。
見て見てと言ったわりに出た量が少なくて恥ずかしかった。最初の一発目の彼女のマンコに大半を絞り取られてしまったからだ。

帰る前にマンコをとってないことに気付いた。
お願いしたら彼女は笑いながら股を開いてくれた。そして彼がさらに開帳してくれたw
プレイも撮影も素晴らしいコンビネーションだった。またお相手してもらえれば光栄ですw
R0237 (10)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

いつものMNJで

仕事中でも暇を見つけてはMNJで男漁りをしている。いや正しくは射精したくて見てくれる人を探している。
この日もすぐに見つかった。MNJは手っ取り早くて最高だ。
相手は40代のオヤジだった。自分同様見られるのが好きで乳首が感じるらしい。

早速チンポ登場w
竿部が太くてずっしり重かった。
左が自分で右がオヤジだ。
R0236 (1)

R0236 (2)

R0236 (3)

互いに触ってみる。
R0236 (4)

滅多にやらないがどうしてもしゃぶりたいと言うのでしゃぶらせた。
R0236 (5)

R0236 (6)

しゃぶると興奮するのか、オヤジは完全勃起状態。
自分は先走りが多いのでそれを指に塗って潤滑剤にしてオヤジはチンポしごいてたw
R0236 (7)

R0236 (8)

サクッと互いに射精。
これは射精後のオヤジのチンポ。先っちょにザーメンが滴ってます。
R0236 (9)

新木場12

寒さが緩んだらいつものホモ公園にフラッと出掛けてみる。
このブログを見て「刺激的なので行ってみたい。場所教えて下さい」とコメやメールを貰うが、来るのはオヤジ以上の爺さんばかりだ。自分は老け専傾向があるので問題ないが過度な期待をして来られるとがっかりすると思う。いつも人がいるとも限らない。
人がいない時はタバコを吸ったりしてるがたまにこうやってチンポを出す。露出感を楽しむのと仮性包茎を乾かすためだw
R0235 (1)

するとおっさんが歩いてきたので一度チンポをしまった。おっさんはエロい目つきで自分の股間を見ながら隣に座った。ホモ確定だ。
なのですぐにチンポを出して見せた。おっさんも同様にチンポを出した。
R0235 (2)

R0235 (3)

並べてとってみたw
R0235 (4)

すると別のおっさんが登場した。自分は今度はチンポを隠さなかった。となりのおっさん1もチンポを隠さなかった。
おっさん2は二人のチンポを見て同様にチンポを露出した。
R0235 (5)

おっさん1は興奮していた。かなりのMで見られ好きのようだ。そしてズボンをさらに降ろしベンチに横になりアナルを触り始めた。
R0235 (6)

自分がカメラを構えてるのを知ってさらに見られたいらしくアナルを手で開いて見せている。
R0235 (7)

自分はアナルはやらない。女のなら嗅いだり舐めたりするが男のアナルはあまりない。
なのでちょっと引き気味になった。だがおっさん1の暴走は止まらない。筋肉が落ちかけている初老の体を晒している。家では一家の主だったりするのだろうが、このざまだ。
だがそういう姿を晒すことが自分自身の興奮につながることは理解できる。自分もそうだ。
R0235 (8)

R0235 (9)

おっさん2がついに手をだした。
シュールな絵だw
あとはおっさん同士で盛り上がってもらうとして自分はその場を去った。
R0235 (10)

R0235 (11)

女のゲロ

嫌悪感を持つ人もいるだろうが、自分は女から出るモノは血液以外全てに興味がある。
近隣のマンション脇でしゃがみこんでる女がいた。しばらく凝視した。
動きからゲロ中だと分かった。
R0215 (1)

女の唾液に激しく興奮する自分は女のゲロにも興味がある。過去に大学生のグループが飲み会でもやったのだろう。酔いつぶれた女の背中をさすって介抱していた。その後を見たがかなり可愛い女だった。そして立ち去ったあとに残ったゲロを見た。あの可愛い女のゲロかと思い手を伸ばした、そして嗅いだ。驚くほど臭かった。変態フェチでもこれでは興奮出来ないと思った。
以来、ゲロを嗅ごうとか口に含もうとかは思わないが、相変わらず女のゲロには興味がある。

何度も前傾して顔を地面に近づけて盛大に吐いていた。パエリアのようなゲロだ。
R0215 (3)

縁石には胃液かヨダレか分からんがヌルッとした粘液が垂れていた。
R0215 (4)

一通り吐き終えた女がこっちに歩いてきたので撮ってみた。涙目で手には粘液をぬぐったティッシュを持っていた。
R0215 (2)

毛(女)の部位と興奮度

愛してやまない毛について触れておく。
毛に関して興奮するのは女限定だ。男の体毛には全く興味はない。

以下は各部位の毛にかんし「処理しなかったら生えている女のパーセンテージ」と「その毛に対する自分の興奮度」だ。
発毛率は自分のこれまでの経験に基づく。

<マン毛>
その名の通りマンコ毛。陰毛だ。
 発毛率:98%
 興奮度:100%

<腋毛>
その名の腋の下の毛。
 発毛率:93%
 興奮度:95%

<乳毛>
乳輪の周りに数本生える濃い毛。別名パイ毛。
 発毛率:75%
 興奮度:80%

<肛門毛>
肛門周辺の毛。別名ケツ毛バーガーw
 発毛率:80%
 興奮度:95%

<ヘソ毛>
ヘソ周辺の剛毛。ヘソから陰毛に繋がる部分を含む。別名ギャランドゥ。
 発毛率:20%
 興奮度:80%

<手指毛>
手の指の甲側に生える毛。
 発毛率:80%(薄毛含む)
 興奮度:50%

<足指毛>
足の指や甲に生える毛。
 発毛率:80%(薄毛含む)
 興奮度:60%

<すね毛>
脚に生える毛。
 発毛率:90%(薄毛含む)
 興奮度:40%

<ヒゲ>
鼻下に生える毛。
 発毛率:40%(薄毛含む)
 興奮度:10%

<鼻毛>
鼻孔内部に生える毛。
 発毛率:100%
 興奮度:5%

Appendix

プロフィール

Ryo642

Author:Ryo642
40代半ばの変態オヤジです。
女の匂い、体毛が大好き。靴嗅いだだけで勃起します。
見られると興奮する性癖で男相手に見せることも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR